豚のさっぱり焼き

ごはん、お吸い物、豚のさっぱり焼き、切干大根のサラダ・・・417kcal

豚肉に多く含まれるビタミンB1は、糖質から体を動かすために必要なエネルギーを作り出し、肌や粘膜の健康を保つ役割がある栄養素です。加熱しても栄養素が壊れにくいため、体内での吸収率もとても優れていますが、水溶性であるために、煮たり茹でたりすると溶け出してしまいます。煮たり茹でたりする場合には、煮汁そのまま使ってスープにして食べるなどすることで、ビタミンB1を余すことなく摂取できます。