今日のぞう組の様子

今日は看護士が歯磨きについてお話をしてくれました。園では現在歯ブラシを使用していませんが、家庭でどのように磨いたら良いのか、虫歯になる原因は何かなどの話を聞きました。子ども達は看護士に積極的に質問をしたり、ジュースの中に入っているお砂糖の量を実際に見る事で、ちゃんと歯磨きをしなければいけない理由がよくわかったようです。ぜひご家庭で、今日学んだ事を子どもと一緒に実践してみてください!その後、お部屋で様々なゲームをしました。雑巾がけ競争、ハンカチ落とし、いろいろバスケットなど、どれも楽しんで参加していました。たくさん体を動かして遊んだ後は、「ふわふわ言葉」「ちくちく言葉」のお話をしました。お友達に言われて嬉しい言葉や悲しい言葉をみんなで出し合い、どんな言葉を使うと良いのか話し合いました。自分の思いをお友達に伝える時に「ふわふわ言葉」で伝えられると良いよね、と先生やお友達と話し合った為、少しずつ意識できるようにしていきたいと思います。