今日のあり組の様子

あり組は心地良いお天気の下、八木公園へお散歩に行ってきました。公園に着いて、まずは遊ぶ時の約束事を保育士から聞きました。「公園の外には出ていかない」「遊具は先生と一緒に遊ぶ」など保育士が話す言葉によく耳を傾けていましたよ。茂みの奥へ探検に行くと木の実を発見!「ぶどうあったよ」「みてみて!」と嬉しそうに見せてくれました。靴や洋服の着脱に少しずつ挑戦しているあり組さん。保育園に帰ってから「よいしょよいしょ」と靴や靴下を脱いでいました。「じぶんで!」と何でも自分でやりたい時期の子も増えてきているので、さり気なく手伝いながら自分で出来た喜びを感じられるようにしています♪